スキンビルホットクレンジングジェルの使い心地は?敏感肌・乾燥肌が注意したいこと

口コミでもガバッと評価が分かれていて、実際の使い心地はどうなんだろう?というところがますます気になる、スキンビルホットクレンジングジェル。

特に敏感肌やひどい乾燥肌だと、その使い心地はより気になるところですよね。

せっかくなので、スキンビルホットクレンジングジェルはそんな乾燥肌や敏感肌にどうなのか!?ということについても考えてみました。確かにこのジェルは敏感肌や乾燥肌でも肌にやさしく使えそうですが、そのためには使い方にしっかり注意しないといけないようですよ。

スキンビルホットクレンジングジェルの使い心地はどう?

スキンビル ホットクレンジングジェルの敏感肌の使い心地はどう?

このスキンビルホットクレンジングジェルは、温感ジェルでもあるので、肌をほんのり温めながらクレンジングしてくれるというのが大きな特徴です。そのおかげで皮脂や毛穴の汚れが溶けそう!なんて思ってしまいそうにもなります。

でも、この「温感」は他のクレンジングジェルに比べると控えめみたいです。
魅力の1つである安さを追い求めるあまり、成分の濃度はあまり高くないんじゃ…?という評価もあるくらい。ここは残念なポイントです。

ちゃんと使い方を守ればスキンビルホットクレンジングジェルの使い心地は良さそう!

ただ、正しい使い方をすれば、ジェルクレンジングを使う大きなメリットである

  • 肌に負担をかけずにクレンジング!
  • できれば不要な皮脂や角質も落としたい!
  • 肌のうるおいを残しながら化粧を落としたい
  • 使い心地はこってりで洗い上がりはさっぱりが良いな…

などなどの他のクレンジングで実現するにはなかなか難しい、気持ち良い使い心地を実現することは可能!です。

その秘訣は、この5つのポイントをしっかり守ることです。

  • はじめにジェルをしっかり多めに手にとること
  • 使う時は、冷たくてカサカサの手<温かくて少し湿った手
  • ゴシゴシこすって落とすんじゃなくて、ジェルを転がすように洗う
  • 使えば使うほど乾燥するので、できるだけ手早く洗い流す
  • 洗い終えたら忘れずに油性の保湿成分を補給

このクレンジングは主にグリセリンと洗浄成分でできたジェルです。グリセリンにも洗浄成分にも使えば使うほど肌から水分を奪ってしまう性質があります。これをいかに防いで、どれだけ保湿できるかで使い心地は大きく変わります!
ここを適当にしてしまうと、乾燥がひどくなるだけでなく、乾燥が原因のしつこいニキビができる可能性も大です。

ぜひこの5つのポイントを意識して使ってみてくださいね。

敏感肌がスキンビルホットクレンジングジェルを使う時に注意することは

ちなみに、敏感肌や乾燥肌の場合はこの5つのポイントをしっかり守ることはもちろん、もう1つ試してみると良い使い方のコツがあります。

それは、できるだけホットクレンジングジェルを濡れた手で使うようにしてみることです。

サイトなどでは、乾いた状態でスキンケアするように案内されていますが…。実はグリセリンには、水分をたくさん含んでいればいるほど、スルスルとすべりが良くなるという特徴もあります。

ゴシゴシこすったりグリグリ押し込んだりという使い方は、敏感肌や肌の乾燥をより悪化させてしまう原因になります!クレンジングをより肌にやさしく、確実に行っていくために先にちょっと濡らした状態でスルスルすべらせるように化粧を落としてみてください

きっと、さっぱり気持ち良いのにうるおいを逃さない、理想的なクレンジングに近づけるはずです!

実際に試してみるなら:
ポイント5倍★最大1,500円OFFクーポン配布中【公式限定 2本購入で1本プレゼント(〜6/12迄)】skinvill スキンビルホットクレンジングジェル ホット&クールクレンジングジェル 200gクレンジング メイク落とし 温感クレンジング【リニューアル版】

最終更新日:2017年06月11日