アンジェリカ脱毛ワックスってどう!?成分・口コミ・使い方や使い心地まとめ

楽天で1番売れていて、余計な成分も入っていない無添加仕様、これまでで20万個以上の販売実績があるのにその事故率は0%!とにかく使いやすさと手軽さを追求したブラジリアン脱毛ワックス、というのがアンジェリカの脱毛ワックスの大きな特徴です。

でも、そんなの誇大広告じゃないの?
そう疑いたくなる気持ち、とてもよくわかります。こういう広告ってめちゃくちゃ嘘くさいわー、とわたしもいつも思います。

ただ、このアイテムは自分なりに使いこなして数え切れないほど買い続けているというリピーターさんが多いのも確か。自分では無理かも…と思っていた人でもやってみたら案外ハマった。やめられなくなった!という人がとても多い珍しいアイテムなのです。

口コミでの評判も上々(自分では難しい!派とバッサリ2分割)

アンジェリカワックスのまとめ

口コミでの評価ももちろん、熱狂的なアンジェリカのブラジリアンワックスファンがいろいろな使い方のコツをまとめてくれています。自分では思いつかないことも多いし、先人の知恵。なるほど…!とうなりたくなる物も多いです。

肝心の口コミはと言うと、「正しい知識を知っていたらとても楽しく使える!」というものが多いです。悪評も確かにあるんですが、それは使い方のコツが掴めていなかったり、そもそもブラジリアンワックスに誤解がある方からのものが多い様子。少し練習してハマった方は「これは便利!」と感じている方が多いようです。

アンジェリカ脱毛ワックスを敏感肌が使う時に注意すること

ただ、アンジェリカの脱毛ワックスは余計な成分は入っていないもののなかなか刺激と負担の大きな脱毛方法であることは絶対に忘れてはいけないポイント。

このワックスで脱毛するなら当然、自分なりにでもきちんとアフターケアと肌の休息を取ることが大切。脱毛直後は特にUVケアも忘れずしっかり行わないといけません。

と言いつつ、はちみつとレモン汁、砂糖からできた脱毛ワックスなので、この3つの材料にアレルギーなどがない限り、正しい使い方をすれば敏感肌でも使いやすいという声もあります。
実は毛抜きやカミソリによるこまめなケアでも肌への負担はとても大きいもの。カミソリなどでは頻度も高くなるので、トータルで考えるとかなりのダメージです。それで考えると、ブラジリアンワックスは一気に処理してしばらくは保てるので、使い心地にハマればこちらの方が肌に合う、と感じられる方もいると思います。

※使い方のコツと敏感肌の注意点について詳しくはこちらに。
アンジェリカ脱毛ワックスの使い方や使い心地はどう?敏感肌でも大丈夫?

アンジェリカ脱毛ワックスは本当に敏感肌でも便利に使えそう!

ちなみに、手軽さと確実さを求めるならやっぱり、サロンの方が良いかなあと思われるかもしれません。
でも、サロンとこのアンジェリカのワックスを比較すると、やっぱりアンジェリカの方が良いと思うのです。

何と言ってもアンジェリカの方が圧倒的に安いし(なんと1/10!!)使っていくうちに自分なりに腕を磨いていくこともできる。 最終的な負担の少なさはこちらの方が圧倒的に少ないのです。
それでも心配…と感じられるなら、はじめのうちはサロンだったとしてもぜひ自分で定期的に好きな時に施術できるアンジェリカのブラジリアンワックスでの自宅脱毛を実現していくのが良いと思います。

あと必要なのは、ブラジリアンワックスに挑戦する勇気…^^;
はじめは脇や腕など比較的痛みに強いところからはじめるのが良いみたいです。

最終更新日:2017年07月12日